広告代理店は便利屋じゃない

広告代理店は便利屋じゃないし、ましてや広告代理店から仕事をお願いするパートナーはさらに便利屋じゃない。

お客様は大切だけど、筋が通らないひとはお客様とは言わない。

それにしても…自分の思い通りにならないと、それは「すべて間違い」という考え方を持っている人とは仕事したくないなー。

仕事を依頼する側でも、依頼される側でも、常に謙虚に明るく感謝の気持ちをもってふれあいたい。力を合わせることがもっとも大切だと思う。

もし自分の意にそぐわないことがあったとしても、それは「よかれ」と思ってやっていることのほうがほとんどなわけだから、相手の本意を聞き、そして頭ごなしに否定するのではなく、自分の考えも理解してもらうべく会話をし、最善の方法を模索することが大切。

言い方って本当に大切だよな。

もめるイベントがあれば、感動に包まれるイベントもある。僕はそういう素敵な気持ちになる仕事ばかりを経験してきたのになーって…

ここのところ、問題が散見されてとても憤りを感じることが多い。なぜだろう。

それは、僕がちゃんとメンバーたちを鍛えきれていないからに他ならない。

心を鍛える。
それがもっとも成果と成長を掴む早道である。
そう、人は納得した時、最強になる。